トラリピとは

FX取引会社は、それぞれの会社の特徴を出す意味でも実にユニークなサービスを提供しています。サービス合戦の一貫として注目なのが、その取引会社にしかない売買システムです。
よくぞここまで考えたものだと思えるものもあって、実戦で好成績を収めているものも少なくありません。そんなユニークな売買システムの中でとても有名なのが、マネースクエア・ジャパンが提供している「トラリピ」です。

とてもユニークで初心者でも利益を出しやすい仕組みになっているので、今回からしばらくトラリピの活用法を解説していきたいと思います。

まずはネーミングの由来からですが、このトラリピというのは「トラップ・リピート・イフダン」の略です。イフダンという注文方法はどこの取引会社にもあるので有名ですが、このトラリピはそのイフダンがリピートしてトラップになっているという意味合いです。

リピートという名前の通り、同じ形のイフダン注文を繰り返す機能を持っており、例えば同じレンジを行き来している値動きのときにセットしておけば、その値幅で何度も利益を出してくれます。

さらに、トラリピは同じレンジだけでなく幅広いレンジにイフダン注文を並べることができるので、それぞれの値幅のどこであっても利益が出せるようになっています。幅広い値幅にイフダン注文を置けることが罠(トラップ)のようなので、トラップ・リピート・イフダンというわけです。

これだけを読んでも、なかなかイメージできないかと思います。次回から丁寧に解説していきますので、よろしくお付き合いください。