LIONFX(ヒロセ通商)

LIONFXを運営しているヒロセ通商は大阪に本社があるFX専業会社です。最低取引単価が1000通貨からなので、少額の資金からFXを始めたい方にオススメです。

取引通貨ペアが50種類もあり、約定力に関しては成行約定率約99.9%、最速約定スピードは0.001秒と高い水準となっています。また、取引手数料が0円で、取引も24時間可能というのも嬉しい点であると思います。
LIONFXの特徴はなんといっても、とても豊富な食品キャンペーンではないでしょうか。うどんやハンバーグや餃子、高級黒毛和牛までもらえてしまいます。FXで毎月為替差益を得ながら食料品までもらえるなんて、食費が浮くという面でもとてもうれしいキャンペーンですよね。しかも10万通貨の取引量からプレゼント対象となるようなので、これからFXを初めてみようという方は楽しみながら取引ができるのではないでしょうか。
まずはキャンペーンの面からご紹介しましたが、では実際の取引についてはどうなのか気になるところです。

FX取引をすると食品がもらえるのはうれしいキャンペーンですが、最も気になるのはやはり、実際に取引する時の使い心地はどうなのかという点です。

PC版ツールは文字が大きめでシンプルに見やすくしたFlash版やダウンロードする必要がないHTML5版、過去のチャート等の相場分析によって未来のチャートを先読みするツール等、いろんなツールが揃っています。Mac専用ツールもありますので、Macユーザーにとっては非常にありがたいのではないでしょうか。

スマホ用のアプリも揃えられており、iPhone・AndroidはもちろんiPadにも対応しています。

スマホアプリはトレーダー目線でよく考えて作られているようで、チャートは縦横のどちらでも4分割することができ、複数の通貨ペアの比較確認や、同じ通貨ペアを時間軸を変えて比較分析することが出来ます。また、指でトレンドラインを引くことも可能です。

サポート面でも、平日24時間メールと電話対応受付、FXの基礎知識や取引ツールの使い方などマニュアルも完備されているので、安心して使用できます。


他の証券会社の情報も参考にしてみてください。
外為どっとコム / GMOクリック証券 / YJFX!(ワイジェイFX) / SBIFXトレード / LIONFX(ヒロセ通商) / みんなのFX / FXブロードネット / DMMFX / 外為ジャパン / サクソバンク証券 / インヴァスト証券 / 外為オンライン / 楽天FX(楽天証券) / マネーパートナーズ / アイネット証券