YJFX!(ワイジェイFX)

ワイジェイFXは、スマホ向けアプリ「Cymo」の開発に力を入れており、注文系やチャート系、入出金なども含めて完成度が高く、全てが使いやすいように考えられて作られています。
成行、指値、逆指値、トレール注文などがタブ切り替えできるようになっており、見たい情報をスムーズに切り替えられるようになっています。

チャート機能も一通り揃っている上に、チャートの拡大縮小も指でピンチしてできるので、スマホの画面が小さくて見にくいところも解消に取り組んでいるのが好印象です。

クイック入金や出金依頼、過去の約定履歴のチェックができるのはもちろん、設定画面ではプッシュ通知も設定できるので、重要な経済指標の見落としを防げる仕様にもなっています。

スマホアプリは高機能になればなるほど重いイメージがありますが、iPhoneやAndroidでもサクサク動き、レート表示の遅延が起きにくいです。アプリが軽く作られているようで、3G回線での接続でもちゃんと表示されることから、通勤時間やちょっとした空き時間に、少ないストレスでサクッと確認できるのはうれしい機能です。

FX取引会社としては、低スプレッド、高いスワップポイントに加え、使いやすいスマホアプリやマーケット情報の配信など嬉しいサービスが整っています。FX取引を始めたばかりの方のために、初心者サポートや著名投資家の動画を閲覧できるなどのサポートもあります。

ただ、情報配信については外為どっとコムやGMOクリック証券の方が充実しているようなので、欲しい情報が充実しているのはどちらか、安心して使用できるのはどの業者かを比較して利用されるのもいいと思います。

取引ツールについてはその1でお伝えしたとおり、高機能でストレスなく使えることに力を入れているので、スマホを主に使用するトレーダーの方は使用を検討してみてはいかがでしょうか。

ヤフーグループが運営する取引会社であるため、YahooIDと連携するとTポイントが貯まるサービスがあります。特に新規口座開設する場合は、「初めてのログイン」、「ID連携」、「初めての入金」、「初めての取引」に応じてポイントが付与されるようになっています。これはYahooのサービスをよく利用する方にとっては嬉しい特典ですね。


他の証券会社の情報も参考にしてみてください。
外為どっとコム / GMOクリック証券 / YJFX!(ワイジェイFX) / SBIFXトレード / LIONFX(ヒロセ通商) / みんなのFX / FXブロードネット / DMMFX / 外為ジャパン / サクソバンク証券 / インヴァスト証券 / 外為オンライン / 楽天FX(楽天証券) / マネーパートナーズ / アイネット証券